南大高薬局です(・ω・)/

今回からコウノメソッドでよく使われている薬の連載をします(*´ω`*)

(コウノメソッドについてはこちらを参照)

第1回目はハロウィンにちなんで黄色い錠剤のコントミンです🎃

コントミンは錠剤・ウインタミンは粉で販売されており、一般名は「クロルプロマジン」です。

神経伝達物質であるドパミンおよびセロトニンの受容体を遮断する作用があり、不安や緊張をやわらげ、気分を安定させます。

なので、認知症の症状の中核症状より、BPSD(行動・心理症状)の陽性症状がある患者さんに用います。

(中核症状・BPSDについてはこちらを参照)

薬局でも、怒りっぽくて家で暴れていた患者さんが、飲んだら穏やかになりニコニコするようになったと喜ぶご家族さんが多いです( *´艸`)

来院拒否の患者さんも飲んだら、穏やかになってご家族の話を聞くようになり、薬局に薬を取りに来た患者さんもいます(*´ω`*)

薬は患者さんに合う合わないがあるので気になる方は相談して下さい(・∀・)

薬局事業   https://pharma-star.jp/

介護事業もやっています http://pharma-star-kaigo.jp/

インスタグラムも始めました https://www.instagram.com/pharmast