今池すみれ薬局オーエです。

12月に入り、寒気到来!ようやく冬らしくなりましたね。

乾燥した冷たい空気のおかげで、超乾燥肌の私は、手のひび割れはもちろんのこと… 顔がカピカピになるのが毎年恒例です。 同時に、風邪をひきやすい季節にもなり、風邪薬処方の患者様も増えつつあります。マスクをしている方も目立ちます。

乾燥によって与えられる影響として、 ・目や肌の乾燥 ・ウイルスの活性化 ・静電気の発生 などあります。

当薬局はこの時期になると、待合室にスタイリッシュ(⁈)な加湿器が登場して、室内を潤してくれます。

みなさんも加湿対策をして、ウイルスを近づけないようにしましょうね!

手洗い、うがいも忘れずに!!

手洗いやうがいも、正しい方法で行わないと効果は半減してしまいます。

小学校で教わりましたよね??あの緑色のせっけん液を使って…

【正しい手洗い方法】

  1. 流水で両手をよく濡らす
  2. 十分な量の石鹸をつける
  3. 手の平と手の平をこすり、石鹸をよく泡立てる
  4. 手の甲をもう片方の手の平でこする
  5. 指を組むようにして、両手の指の間をこする
  6. 親指をもう片方の手で包み込むようにしてこする
  7. 片方の手の平に指先をこするようにして爪まわりをよく洗う
  8. 両手首の上まで洗浄範囲を広げる
  9. 石鹸を流水でよくすすぐ(手の甲も忘れずに!)
  10. 最後にしっかりと乾かす

うがいも、いきなりガラガラペッでなく、まず最初にブクブクペッと口内の粘膜に付着しているウイルスを除去してくださいね!最初から上向いてのガラガラは、ウイルスを喉の奥に流し込んでしまうだけですよ!(←IGさんから教わりました(‘◇’)ゞ

より確実に風邪予防を行いたい場合には、一連の手洗いの後にアルコール系の速乾性手指消毒剤を使用するとより一層効果的です。

当薬局では、スタッフも愛用している速乾性手指消毒剤を販売しているので、ぜひ活用して下さいね♪

それでは、ウイルス対策を万全にして、元気に新年を迎えましょう!!

乾燥肌対策

株式会社ファーマスター 薬局グループTOP
              介護グループhttp://pharma-star-kaigo.jp/