こんにちは!
おひさま薬局サンシャインサカエ店です。

最近、秋めいてきたかと思ったらまた夏の気温に逆戻りしたり、朝晩が冷え込んだりと、服装はもちろん体調管理も難しい時期になってきましたね。
私は寒さより暑さの方が苦手なので、涼しくなってきて嬉しいです。

さて、私は先週、健康診断を受けてきました。
協会けんぽの生活習慣病予防健診、一般検診+子宮頸がん検診です。

まず、医療機関に到着後、最初に計測された血圧が、なんと爆上がり!!
自宅で計る時よりも20近く上がっておりまして、ヤバい数値を叩き出してしまいました?!
念のために2回計っても、2回目のほうがさらに高いという……頭の中は「え、ヤバ……? ひょっとして精密検査……?」とプチパニックでした。
幸い、看護師さんに「緊張してみえますかね? 後ほど落ち着いたらもう一度計りなおしましょう」と言われ、時間をおいて泣きの3回目の血圧で正常値に戻っておりました。良かったぁ。

実は、このように自宅と病院で血圧測定の値が大きく変わってしまう方って、結構いらっしゃるんです。
白衣のスタッフを見ると緊張して血圧が上がってしまう方が多いようですが、逆に病院で計る方が正常値で、自宅で計ると高血圧という場合もあります。
前者の場合はまだ「緊張してますね」で済みますが、後者の場合は危険な兆候を見逃されてしまう事にもなりかねませんので、血圧は健康診断の時だけでなく、定期的に自宅で計ることも大切です。

また、一般検診は毎年受けていましたが、子宮頸がん検診はとても久しぶりだったので、自分が何をするわけでもありませんがとても緊張しました。
あ、そのせいで血圧爆上がりしてたのかも?
子宮頸がん検診自体は思っていたよりもずっとスムーズに、特に痛い思いもせずに終わりました。

身長・体重は去年と大差なく(痩せていたかったなぁ)、視力・聴力もとくに問題無しのようでした。
血液検査用の採血では、最初は若い看護師さんが左腕・右腕と探してくれていたのですが、なかなか見つからず……。
途中からベテランっぽい看護師さんも参戦し、両側から腕の血管を探されました。
ここぞ!と血管が決まった時は、若い看護師さんが心なしかホッとした顔にみえました。

最後はバリウム検査でした。
今回、人生2回目のバリウムだったのですが、そこの医療機関ではイチゴ味を付けるかどうか選べました!
正直、イチゴ味が付いていても美味しいものではないですが、何もないバリウムそのままよりも、ずっと飲み込みやすく感じました。
むしろ、ゲップを我慢しなきゃいけない事のほうがツラかったです……。
あと、検査のために朝ごはん抜きも辛かったなぁ……。

全体を通して1時間ほどで健康診断は終了、私の場合の健康診断費用は約8000円でした。
思ったよりもスムーズに終わったので、そのまま近くのファミレスでランチをして帰りました。

健康診断は、自分の身体の状態を知るためにも、毎年必ず受けましょう。
また、健康診断は企業が従業員に受けさせる義務があります。何らかの理由で健康診断を拒否したり、忙しいから行けなかったなどで健康診断を受けなかった場合、会社が労働安全衛生法に違反することになってしまいます。
もちろん、企業にお勤めではない方も、自治体によっては年齢でクーポン券が配布されたり、検診の一部項目が無料になる場合があるので、かかりつけの病院や自治体に確認してみると良いかもしれませんね。

また、寒くなるとインフルエンザなども流行り始めますので、病院が混みあう季節が来る前に、健康診断の予約を入れることをお勧めします。

薬局事業   https://pharma-star.jp

インスタグラムも始めました https://www.instagram.com/pharmastar.jp/