南大高薬局です(・ω・)/

もうじきクリスマスですね🎄

さて、コウノメソッドでよく使われている薬の連載の2回目はリントンです(*´ω`*)

(コウノメソッドについてはこちらを参照)

リントンの一般名は「ハロペリドール」です。

神経伝達物質であるドパミンに作用することにより、気分の高揚や考えがまとまりにくいなどの心の不調をととのえ、気分を安定させます。

なので、前回のコントミン同様、認知症の症状の中核症状より、BPSD(行動・心理症状)の陽性症状がある患者さんに用います。

(中核症状・BPSDについてはこちらを参照)

患者さんによっては知らない子供や虫が見えたり、赤ちゃんの泣き声や音などが聞こえる方もいます。

なので、その方にはリントンを飲むことがあります。今まで銃を向けられているから家族を助けなくてはいけないと必死だった患者さんが穏やかになった場合もあります。

薬は患者さんに合う合わないがあるので気になる方は相談して下さい(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬局事業   https://pharma-star.jp/

介護事業もやっています http://pharma-star-kaigo.jp/

インスタグラムも始めました https://www.instagram.com/pharmast