こんにちは!金山すみれ薬局です☺

 

先週と先々週の2週にわたり、

近隣中学校の生徒さんが金山すみれ薬局へ職場体験学習にやってきました(^^)/✨✨

 

 

生徒の子に話を聞くと、みんなあんまり調剤薬局に足を踏み入れたことはないとのこと。

中には、

「俺、3年くらい行っていない。」って子も・・・Σ(・□・;)

まだ若いからそりゃそうですよね(´―`)✨

 

 

そんな若い子たちに

調剤薬局で薬剤師はどんな仕事をしているのか、

調剤薬局は地域にどんな役割を担っているのか、

いろいろとお話をさせてもらい

実際に様々なことを体験してもらいました!

 

まずは受付業務

来局された患者様への対応では

初めは緊張や恥ずかしさなどから顔がこわばってなかなか声も出なかったのが、

徐々に表情にも余裕が出てきて、

よく通るはっきりとした声で患者さんを出迎えてくれるまでになりました!

頑張る生徒さんの姿を見て、患者さんもにこやかに接してくださいました(*^^*)

患者様の方から「希望のある若者よ!頑張ってね!」との嬉しいお声がけも♡

そばで見ているこちらも暖かくなる光景でした🌸

 

 

また、疑似処方せんで

チョコレートやラムネ、インスタントコーヒーを使った調剤をやってもらいました。

 

 

「まだかなぁ。ちゃんと出来ているかなぁ。」と、

自分が分包した薬(お菓子)が流れてくるのを待つ姿はとてもかわいかったです♡

 

さらに、これは調剤薬局でも金山すみれ薬局に職場体験にきたから体験できたこと!!

クリーンベンチを使っての注射剤の疑似調剤!!

 

実際行うような手洗い・手指消毒、ガウンを着衣し、いざ!!

 

あらかじめ手技のレクチャーを十分に行ってから実践に臨みます。

緊張しながらもテキパキと上手に行えていました😀

 

 

今回の職場体験学習で

少しでも調剤薬局の存在や薬剤師という仕事の認知度が上がったら

我々もうれしく思います✨