こんにちは、さくら薬局です。

本日は医薬品の供給不足の現状についてお伝えいたします。

最近テレビや雑誌などでも多く取り上げられているので、ご存じの方も多い話題だと思います。

もともとは一部の製薬会社の業務停止による自主回収、出荷停止が発端でしたが、その後コロナウイルスの感染拡大、物流倉庫の大規模火災などが続き、現在ではジェネリック薬品を中心に約3000品目のお薬が供給不足になっています。

このような状態の解消の兆しはなく、日々悪化しているのが現状です。

今までお渡ししていた後発品とメーカーが変更になりお薬の見た目や大きさが変わってしまったり。先発品⇔後発品の変更で名前が変わってしまったり。

なかなか従来通りにはいかず多大なご迷惑をおかけいたしておりますが、当薬局でも患者様にお薬を滞りなくお渡しすることを第一に努めております。

疑問点や気になることがございましたら、いつでもお尋ねください。

薬局事業 https://pharma-star.jp 

介護事業もやっています https://pharma-star-kaigo.jp/ 

インスタグラムも始めました https://www.instagram.com/pharmastar.jp/