こんにちは、知多薬局です(^^)
4月から、新生活が始まった方、そのご家族の皆さん、慣れない生活が続き、疲れがどっと出て来る頃ではないでしょうか?
睡眠&食生活に気をつけながら、体調管理をしていきたいですね!!

我が家では、それぞれの生活サイクルが違うため、みんなに合わせようとすると、どうしても睡眠不足が続いてしまいます?

睡眠不足が続くと、健康リスクがいっぱい(*_*)

⒈「糖尿病、のリスクが上がる」
糖尿病やガンに関する遺伝子が活発になる。
⒉「心臓病のリスクが上がる」
睡眠不足が続くと、体に疲労が蓄積していき、高血圧や動脈硬化に繋がり心臓に負担がかかる。
⒊「精神状態が不安定になる」
不安や緊張など反応する脳の扁桃腺の活動が活発になるため、精神状態が不安定になる。
⒋「記憶力の低下」
睡眠時間が減れば、脳内で記憶の整理が充分に行われないまま新たな記憶が上書きされてしまうため、物覚えが悪くなる。
⒌「肥満になりやすい」
睡眠不足が続くと、食欲を増すグレリンと呼ばれるホルモンが多く分泌されるようになると、レプチンと呼ばれる食欲を抑えるホルモンの分泌量が減ってしまう。
グレリンか増えると、より高カロリーな食べ物が食べたくなり、満腹感を感じにくく高カロリーな食べ物ばかり食べてしまうので太りやすい体質になるり
⒌「免疫力の低下」
免疫力が低下してしまうと、悪性ウイルスへの対応が落ち風を引きやすくなったり、病院にあかりやすくなる。
など
睡眠時間を確保出来ない人は、睡眠の質を高めるといいそうです。

⒈どんなに忙しくても必ず4時間以上は寝る。
⒉寝る前に、心地よい音楽を聴いてリラックスする。
⒊お風呂は、湯船でしっかりお湯につかり、しんしんをほぐす。
⒋起きたら日光にあたり、自覚を促す。
⒌通勤中に歩く時間を長くするなど、生活の中でも工夫して軽い運動できる時間を作り、適度な疲労感を与える。
⒍30分以上の昼寝は、夜の睡眠に影響があるので避ける。
20分程の昼寝は、心身共にリラックスさせると言われています。

睡眠が、これほど多くの恐ろしい病気と密接に関係しているのですね?
私自身も、少しでも睡眠不足を解消出来るように意識していきたいです?
薬局HP:https://pharma-star.jp/
※※介護事業もやっていますHP:http://pharma-star-kaigo.jp