薬局の若手事務員対象に『接遇研修』を行いました。

と言っても社内ではなく、教育セクションを持っていらっしゃる会社様にお願いし研修会をやっていただきました。

接遇マナーとは相手をもてなす、相手への思いやりの気持ちを行動で表す、状況を察知するなどひとくくりとしてわかりますが、やはり業種によって接遇は違ってきます。

今回は医療現場における接遇という事で、患者さまに対してのヒューマンスキルアップが目的で、グループワーク等も取り入れてわかりやすく説明していただけたのでとても勉強になったと思います。

接遇マナーは患者さまに対するだけではなく、職員間でも必要なことです。
患者さまや来客の方が店舗に入られたときに感ずる雰囲気を良いものにするためにも
思いやりや信頼関係のよい店舗づくりを目指していけたらと思っております。

薬局事業    https://pharma-star.jp

介護事業    https://pharma-star-kaigo.jp/

インスタグラム https://www.instagram.com/pharma